10代女子の仲間外れフラグは、ある一つの言葉がきっかけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20130421225943_5173f0cf4328c

間関係 悩み 解決 口コミ 掲示板管理人の中島です。

僕が管理している掲示板は人間関係の
悩み全般を扱っている掲示板なので、

10代の女の子からの『いじめ』に関する
悩みの投稿もあります。

その悩みの中で、
「今まで仲良かった友達から、突然仲間外れされた」

という内容の投稿が複数あったのですが、
そのきっかけがどれもまったく共通しているのです。

 

 

スポンサードリンク

 

ケース1

名無しさん

私は中学2年の女子です。
部活もけっこう頑張っていて、学校生活も充実していました。
以前は、の話ですが。

子供みたいな悩みですが、
今日泣きながらお母さんに相談しました。

それは、「仲間はずれ」です。

小学校から仲が良かったSとTの2人から
仲間外れされました。

その2人とは中学校に入ってからも仲が良く、
3人で同じ陸上部に入りました。

~中略~

私が他の友達と話ししてたりすると
SとTがその友達を呼んで、
私から離そうとするのです。

~中略~

出来れば2人と以前のように仲良くなりたいのですが
私はどうすればいいでしょう。

スポンサードリンク

ケース2

高2の女子です。

去年まで仲良くしていた友達3人から
距離を取られています。

~中略~

三人中2人とはほぼ絶縁状態となり
残りの一人のこはたまに話すだけで
前ほど仲は良くありません。

少しのあいだ他のグループのこと
ご飯を食べていましたが
巻き込まないでといわれ、
今では一人で食べています。

学校をやめるという選択肢もありましたが、
せっかくここまでやってきたので
やり通したいです。

どうしたら人間関係がうまく行きますか?
アドバイスでもなんでもいいので、お願いします。

スポンサードリンク

きっかけは同じ言葉から始まる

ケース1も2も、同じように以前仲が良かった友達から
突然仲間外れにされています。

どちらもきっかけは次のような言葉でした。

ケース1
「大会が近いし、私が一人でもう少し練習したいといってから・・・・」

ケース2
一人で勉強した方が捗るから、ということで一人で勉強しだしたのです」

 

どちらも『一人で●●したい』と言ってから
仲間はずれがスタートしています。

 

もともとの理由は他にもあるでしょうが、
きっかけはこの言葉からです。

 

残された友達が寂しかったのでしょうか。

それとも抜け駆けを許さない友達だったのでしょうか。

直接の知り合いではないので
本当のところは分かりませんが、

この状況を抜け出すのは可能です。

参考になるか分かりませんが、

実は中島も仲間外れを経験しています。

それも今の会社でです。

スポンサードリンク

中島が仲間外れされた経緯

僕は今の会社で仲間外れを経験しました。

いい大人がなんでしょうね。。。。

話の経緯はこんな感じです。

詳しくは忘れましたが、会社の先輩に
失礼な反論の仕方をしたためです。

その先輩をMax先輩としましょう。

Max先輩が僕に対してハッパをかけるために
今の僕の状況を「そんなんじゃダメだろ」という感じで
ダメだしをしたのです。

それに対して僕がカチンときたので
反論したのです。

それがMax先輩の逆鱗に触れたのか
それ以来、しゃべってもらえません。

また、Max先輩は社内でも実力のある人だったので
その取り巻きの連中はMax先輩にがっつり取り込まれ

僕は職場で孤立する羽目になったのです。

「中島はもう終わりだな」

そんなうわさが流れたそうです。

いろんなところで仕事がやりづらくなりました。

スポンサードリンク

中島の仲間外れ脱出作戦

冷静になれ

この辛い状況で、僕はどう動いたかというと、

まず、冷静になることでした。

冷静になって状況を見てみました。

孤立したといっても社内全部がMax先輩に
付いているわけではありません。

冷静にみると他部署の人はまったく
関知していませんし、同じ部署でも

有力なメンバーはMax先輩についているものの
そうでない人も少数います。

日和見な人も少数います。

僕はまったくの孤立とは違っていました。

ここで少し孤独感が和らぎました。

回復は超簡単と思え

辛い状況だとどうしても、

『この状況を回復させるのは難しい』

と思ってしまいがちです。

特に人間関係だと、なおさら回復が困難に感じます

が、逆です。

人間関係を回復するのは超簡単

です。

人間の心なんてコロコロ変わるんですよ。

まったく動じなくていいです。

特にmax先輩は、怒りにまかせて
仲間外れにするという行為に出てきましたが

怒りという感情は長時間継続できない感情ですし、
あとから絶対「やりすぎたかなぁ・・」って
反省しているはずです。

スポンサードリンク

 

気付かないふりをする

僕はべつに『仲間外れ』になりたいわけではありません。
なので、僕が何か特別なアクションを起こす必要はありません。

反対に、中島を仲間外れにしたい人たちは、
中島を仲間外れにするために何か
特別なアクションをする必要があります。

僕は至(いた)って普通にしていればいいのです。

だから僕は以前とまったく変わることなく
仲間外れしている人に話しかけていきました。

「中島のヤツ、気がついてないんじゃないか?」

そんな風にウワサされるぐらい普通にしていました。

気がついてない訳ないんですけどね。

心は傷ついてましたから。

とどめの一言

仲間外れにされているのに
まったく動じずに普段と同じにしている。

僕をとりまく環境は徐々に変わってきました。

若干ぎこちないけど、
業務に支障は出ないぐらいになりました。

 

ある時、たまたまMAX先輩と二人っきりになったとき
仕事の事で、Max先輩が僕に話しかけてきたのです。

その時にすかさずとどめの言葉を言いました。

「なんか・・・、この間はすみませんでした」

Max先輩の顔から笑みがこぼれました。

 

その日以来、完全に元の状態に戻れました。

逆にあからさまに僕に敵対していた連中は
かなりバツが悪くなっていました。

 

人間関係なんて、冷静になって
キチンと謝れば、元通りになるもんです。

スポンサードリンク

 

まとめ

今回、僕がとった行動は次の通りです。

1.冷静になる

2.人間関係を元に戻すのは超簡単だと思え

3.気付かないふりをする

4.とどめの一言

 

3は場合によりけりですね。

要は、「冷静になり、時間をおいて謝る」
これだけです。

その後

以前のように仲直りできたものの
心の傷は残りました。

「Max先輩って怒らせるとあそこまでする人なんだ」

という思いが離れません。

 

僕はこの一件を、
「そろそろMax先輩から離れる時期なのかも・・・」

と考えました。

 

ケース1と2の女の子も
今までの環境では物足りないと感じた結果の
あの言葉だったのかなぁって思います。

明石家さんまさんが、これを
麻雀を例に語っていました。

 

麻雀は流れてくる牌を選んで捨てて
選んで捨ててを繰り返し、

最終的に大きな役に育てます。

人生もこれと同じように、人と出会って別れて
出会って別れてを繰り返し、

最終的に残った友達とともに、社会に対して
自分を大きな役に育てると。

後日、

僕は現場から管理部門に異動になりました。

引き寄せられた結果

僕も、それまでの環境を物足りなく感じていました。

自分を次のステージに行かせたいと願っていました。

今回の件は恐らく僕の『物足りない』という感情があって、
「現状を壊したい」ってどこかでふと願った結果
引き寄せたんだと、僕は考えました。

しかし、仲間外れじゃなくて、もっと別の方法が
なかったのかなぁって思ったりもしますが・・(^_^;)

正しく引き寄せの法則を使えてなかったようですね。

 

 

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。