【マーフィーの法則】不安を見極める

間関係の悩み 解決ブログ 管理人の中島です。

潜在意識の研究において世界的権威である
ジョセフ・マーフィー博士の理論を一緒に学び、
あなたの対人関係スキルをアップさせて、
よりよい人間関係を築いていきましょう。

今回は恋愛編です。

マーフィーの言葉  ≪恋愛の人間関係≫

不安や心配事があったら、それを徹底的に
分析してごらんなさい。
いかに根拠のないものであるかが、
きっとわかるはずです。

9368cdb653a8f513a2cc7684c77cef5e_s

不安を分析する

何か不安を感じた時は、その不安や心配事を

 

徹底的に分析しましょう。

 

実際に分析してみると、不安の原因は過去の
失敗体験によるものでしかない事がわかるはずです。

 

不安を分析することで、僕たちは積極的に
前向きに生きることの大切さに気づけるはずです。

 

過去のことで不安になって、暗くなってしまっていたら、
本当に嫌われてしまいます。

 

いつも明るいあなたでいてください。

 

【中島式】不安を分析する方法

不安を分析するといっても、
実際にどうすればいいのか。

頭の中でいろいろ考えるだけでいいのか。

 

言いようのない漠然とした不安などは
頭の中でこねくり回せば回すほど

 

逆に大きくなって収拾がつかなくなってしまいます。

 

下手に頭で考えるよりも、
より効果的だと思う、僕が実際にやっている方法は

 

『紙に書く』

 

 

です。

 

自分はいったい何に不安を持っているのか。

 

それはどうやれば解決できるのか。

 

そのようなことを白い紙に、
思いつくだけ書いてみるのです。

 

それだけでも十分すっきりしますし、
実際に文字にしてみると、

 

なんでこんな、どうでもいい事を心配してるんだ!

 

って、自分に突っ込んでしまいます。^^

 

そして、不安の正体がはっきりしてくると、
解決策も導きやすいです。

 

解決策のありか

不安の正体もはっきりしたし、
あとは解決策を導くだけなのに

 

何もアイデアが浮かばないとき。

 

そんな時、僕は必ず次のような言葉を唱えます。

 

『解決策は必ずある!神様がきっと用意してくれている!』

 

解決策は必ずある!と信じることで導かれます。

 

『乗り越えられない困難を神様は与えない』

 

僕はこの法則を信じています。

 

 

解決策は物質的または金銭的なことだけでなく、
心や精神的な方法も解決策だったりしますので、

 

冷静になると、沢山みえてきますよ。

(^O^)/